人気記事

【人生の裏技】介護夜勤で最速でそこそこ豊かになる方法【4ステップ】

【人生の裏技】介護夜勤で最速でそこそこ豊かになる方法【4ステップ】
介護職未経験の人
介護職未経験の人
今の会社は給料安いし休みが取れないし、もっといい会社にいきたいな〜。でもこれといったスキルがないから、このままこの会社で働くしかないのかな…。介護なら自分にもできそうだけど多分稼げないよな,,,。

こんな疑問に答えます。

僕と同じように、スキル0で一般企業への転職が難しい方に向けて書いています。

この記事の対象読者。

  • 介護職に興味のある方
  • ブラック企業から抜け出したいけどスキル0で転職が難しい方
  • 1ヶ月の半分寝ながら毎月10万〜14万円安定して貯金したい方
  • ブログなど副業の時間や、自由に使える時間も確保したい方。
  • 半年〜1年仕事する➡️しばらく休む➡️半年〜1年仕事をする➡️しばらく休む。こんなライフスタイルを手に入れたい方。
  • 誰でもできて、一生仕事探しに困らないスキルを身に付けたい方。
  • 仕事を辞めても、いつでも復職できる仕事を知りたい方。

本記事のテーマ

【人生の裏技】介護夜勤で最速でそこそこ豊かになる方法【4ステップ】

この記事を読むメリット

介護夜勤をすることで、スキル0から最速でそこそこ豊かになる方法がわかる

ちなみに僕は、

  • ブラック企業をやめて
  • 介護夜勤で、月に10回勤務して月収30万円
  • シェアハウスに住んで1ヶ月の生活費10万円
  • 1ヶ月の半分は寝てても、毎月13〜14万円、年間で150万円以上余裕で貯金できています。
  • 空いた時間にブログ+副業で本業以外に1ヶ月10万〜20万の副収入を得ています。
  • 余ったお金は投資に回しています

正直、スキルのない僕のような人間にとって介護夜勤とシェアハウスの組み合わせは、ちょっとした人生の裏技だと思っています。

介護夜勤で最速で豊かになりましょう!

ではいきます!

【人生の裏技】介護夜勤で最速でそこそこ豊かになる方法【4ステップ】

まず結論として、どうやって介護夜勤で最速で豊かになるかですが、次の4ステップを順に踏むだけです。

  1. 都内のシェアハウスに引っ越す。(家賃3〜4万)
  2. 介護の資格をとる。
  3. 介護求人に登録して夜勤1回2.5万〜3万円の仕事を見つけて月に10回勤務する。
    ※ここまでくれば1ヶ月の半分は寝てても、毎月10〜14万円、年間で120万円〜160万円以上貯金できる状態です。
  4. ・貯まったお金を投資に回す→銀行預金しても増えないため。
    介護夜勤は実質、週の半分が休みなので、
    ・空いた時間にブログなど自動収入になる資産を積み上げる。
    ・空いた時間に副業する。

厚生労働省の調査によると、20代の平均貯金額は154万円という結果になっています

今回紹介するステップを踏めば毎年安定して120万円〜160万円以上貯金できるので20代の平均貯金額を超えるのは簡単です。

さらに自由な時間と年収360万+@が簡単に手に入ります。

溜まったお金を投資に回せば、そのお金は将来大きくなって返ってきます。

続いて、4つのステップを具体的に見ていきます。

【ステップ1】都内のシェアハウスに引っ越して固定費を下げる

都内のシェアハウスに引っ越す理由は、

  • 固定費をギリギリまで節約するため。
  • 都内の方が高額求人が多い為。

シェアハウスに住むことで、1番大きい固定費を圧倒的に抑えることができます。

一般的なイメージでは家賃3万円=駅から遠いボロアパートですが、シェアハウスであれば、

都内でも駅近、築浅、個室で3万円から住めるので、浪費さえしなければ月の生活費は10万円以内に収まります。

また、都内に引っ越す理由は、仕事の単価が高いからです。

都内であれば介護夜勤1回の勤務で3万円の高単価案件があります。

つまり、たった10回の勤務で30万を稼げます。

【ステップ2】1ヶ月でサクッと介護の資格をとる

介護の仕事をするなら、介護職初任者研修の資格を取りましょう。

介護職初任者研修の資格は介護現場で働く上で最も基本の資格です。

1ヶ月ぐらいでサクッと簡単に取れます

資格を持っていることのメリットは、

  • 選べる求人が多くなる。
  • 単価が高くなる

単純に資格を持っている方が条件のいい職場につけます。

僕は最初、「介護業界は人手不足なので資格がなくても余裕で採用されるだろう」と思っていましたが、応募条件に資格の有無を設けているところも結構あります。

なので、確実に採用される為に介護職初任者研修の資格を取りましょう。

【ステップ3】介護求人に登録して介護夜勤の仕事を探す

最後は、求人を探します。

有名なところはこちらの3社です。

きらケア 派遣:求人数が一番多い。IT健保(アイティーケンポ)に加入できる
※IT健保とはIT業界の会社が多数加入しており、全国有数の規模を誇る健康組合。メリットがでかい。詳しくはこちら

かいご畑:資格なし・未経験OKの求人が多い。

マイナビ介護職: 大手優良企業の施設が多い。

僕が登録したのは上記の3社です。

3つ登録して一番条件の良いところに応募するのが確実だと思います。

希望の条件を聞かれたら、『夜勤1回3万のところありますか?』と答えればいいです。
遠慮せずに希望はどんどん言いましょう。

ただ、経験がないと日勤から始めることを勧められると思います。
これはしょうがないです。

なぜなら夜勤はだいたい1人〜2人体制が多いからです。
もし夜勤中にトラブルがあった場合、経験がない人だと働いてる本人も施設側もきついです。

なので、「最初は日勤でかまわないけど、ゆくゆくは夜勤専門になれるところをお願いします」みたいなことを言って念を推してください。

日勤は稼げないのでダメです。単価の高い夜勤専門で効率よく稼ぎましょう。

中には人員が豊富で専門の指導員がいる施設だと、無資格でいきなり夜勤OKのところもあります。今までで1件だけ紹介されたことがあります。

近くで良い施設があったら、ちゃんと夜勤1回いくらか確認しましょう。
そして、思ったより安いと思ったら、「時給上がりませんか?」と言って交渉してください。言うのはただです。

たとえ今の時点で時給が安くても、派遣であれば更新の時に、派遣会社が施設側に時給交渉してくれるので上がる可能性はあります。

まずは登録して話を聞かないと始まりません。話だけ聞いて嫌なら「検討してみます」と言ってしまえば大丈夫です。
また気が変わった時に申し込めば良いだけです。

この時点で、もしかしたら「介護の仕事なんかできない」と思うかもしれませんが大丈夫です。介護の仕事に抵抗がある人は、有料老人ホームかグループホームを選びましょう。

有料老人ホームかグループホームであれば、比較的元気な人が多く身体介助は比較的少ないです。
*身体介助とは、食事・着替え・トイレのサポート、オムツ交換などの介助。

体力に不安な方は、身体介助の少ない施設を選びましょう。

【ステップ4】資産の積み上げ


ステップ3まできたら、まとまった時間とお金が確保できるので、

下記のつを実行します

  1. 副業をして、副収入を作る
  2. 余ったお金をINDEX投資など、なるべく安全な投資に回して資産を増やす

1、副業で副収入を作る

おすすめはブログです。

ブログはすぐに収益をあげるのは難しいですが、コツコツ正しいやり方で積み上げれば自動収入になります。

夜勤専門で働いた場合、1回の勤務が16時間で、だいたい1ヶ月の出勤日数が10日前後になります。

夜勤専従のシフトの場合、週2回勤務になることが多いです。

例えば、僕のシフトは

月曜日 休み
火曜日 16時30分出勤
水曜日 9時30分退勤
木曜日 休み
金曜日 16時30分出勤
土曜日 9時30分退勤
日曜日 休み

週のうち完全な休みが3日で、そのほかの4日は半日がフリーという感じです。

実質、週の半分が休みです。

一般的な週5日勤務の場合と比べて、自由な時間が多く取れます。

この時間を使ってブログを積み上げます。

ブログで収益をあげるなら、独学よりすでに結果を出している人を真似るのが最短です。

ちなみに僕は

たくさんの有名ブロガーの方が、マナブさんのブログを読んで稼ぎ方を勉強しているので信頼度はかなり高いです。

マナブさんのブログ教材については、こちらの記事で紹介しています。

マナブログのブログ型アフィリエイト教材は失敗か?【特徴を解説】

2、余ったお金を投資に回す

銀行に預金しても利息はほとんどつきません。

銀行にお金を寝かせるより、投資に回してお金に働いてもらうのが賢い選択です。

介護夜勤しながらシェアハウスに住めば安定して貯金ができるので、溜まったお金を投資に回して着実に増やしましょう。

投資は金持ちだけがやるものではありません。

年金があてにならない時代です。投資で自分のお金を増やしましょう。

投資と聞くとややこしそうですが、投資用の口座を作って投資先と投資金額を設定するだけで、あとは基本的に放置して大丈夫です。

たったこれだけで10年後20年後に大きな利益になります。

投資についてはYouTubeチャンネル「両学長リベラルアーツ大学」が参考になります。

学生時代にこの動画をみていたら、確実に人生が変わっていたと思います。

ツイッターアカウントはこちらです。

 

【介護稼げないは嘘】介護夜勤バイトで最速で豊かになる【まとめ】

  1. 都内のシェアハウスに引っ越して固定費をコスパよく削減。(家賃3〜4万)
  2. 介護の資格をとる。
  3. 介護求人に登録して夜勤の仕事を見つける。
  4. 資産を積み上げる

ステップ3までクリアできれば、下記のような状態になります。

  • 月収25〜30万円ぐらい+社会保険完備
  • 生活費を10万円以内に抑えれば、
  • 1ヶ月で10〜14万以上、1年で120万円〜150万以上貯金可能
  • 1ヶ月の半分休み=自由な時間を大量に確保
  • 1ヶ月の半分が休み=趣味に没頭できる
  • 投資に回すお金を確保
  • 収入が安定するので精神的に安定
  • 介護スキルがあれば、仕事を辞めてもいつでも復職できる

あとは、できた時間とお金を使ってブログ・副業・投資で資産を積み上げるだけです。

高齢化が進む日本において、高まり続ける介護職のニーズ。

夜勤1回3万円の職場につけば、月10回勤務で30万。

しかも実質、月の半分は休みなのでプライベートも充実。

シェアハウスに住んで、無駄な固定費を大幅にカット。

介護職は1度技術を身につければ、仕事を辞めてもすぐに復職できる。

復職しやすいので半年〜1年まとめて働いて、しばらく好きなことに時間を使う自由なライフスタイルも可能。

会社のために生きるのはやめよう。

動かないと変わりません。

というわけで以上です!

ABOUT ME
のら@シェアハウス✖︎介護
介護夜勤とシェアハウスでコスパよく生きる人/経歴:ヒマラヤ6150m登頂→ブラック退社→走って日本縦断2920km→インドひとり旅で230万詐欺→引きこもり→プログラミング→介護夜勤→投資開始→2023年エベレスト登頂/ アンチ社員/ 友達0/HSP なので一人が楽/ランニング/登山/旅
こちらの記事もおすすめ!