Share house diary

【無料移動あり】シェアドアパートメントとは?物件・口コミ【他と何が違うの?】

東京で一人暮らしを考えてる人
東京で一人暮らしを考えてる人
シェアハウスに住んでなるべく費用を抑えたい。都心へのアクセスがよくて、新築で、ちゃんとした会社が管理してるシェアハウスに住みたい。そんなとこありますか?

こんな疑問に答えます。

今回は東京で「全物件新築・築浅、個室、好立地」の条件に家賃3万〜住めるシェアドアパートメントを徹底解説します。

「新築のキレイなシェアハウスに住みたい!」っていう方はぜひご覧ください。

記事の内容は以下です。

  1. シェアドアパートメントとは
  2. シェアドアパートメントの特徴
  3. シェアドアパートメントの入居手続きとその他費用
  4. シェアドアパートメントの口コミ
  5. シェアドアパートメントのメリット・デメリット
  6. シェアドアパートメントがおすすめな人

この記事を読めば、シェアドアパートメントのことがほとんどわかります。

ちなみに僕は、シェアハウス歴4年です。

もともと家賃74,000円の1Kマンションに住んでましたがシェアハウスに引っ越して、月4万円ほど節約に成功しました。

年間で48万です。海外旅行に余裕でいけますね。

シェアハウスは神経質な人には向きません。

ただしお金はたまります。

それでは、いってみましょう〜。

【無料移動あり】シェアドアパートメントとは?【他と何が違うの?】

他のシェアハウスとの違いは以下をご覧ください。

  • 全て新築
  • 個室
  • リビングがない
  • 無料で物件を移動できる

シェアドアパートメントとは?

「シェアドアパートメントってなに?」「シェアハウスとなにが違うの?」と思った人もいると思います。

直接、運営会社の「株式会社クロスハウス」に聞いてみました。

「”シェアハウス”と”シェアドアパートメント”の違いはなんですか?」

「シェアドアパートメント(SAタイプ)は弊社で運営しているシェアハウスの1つのタイプでございます。全室個室でキッチン・シャワー・トイレが共用設備となっており、リビングがないことが特徴の物件になります。」との回答でした。

つまりリビングがないだけで、あとは普通のシェアハウスってことですね。

従来のシェアハウスのような“リビングでみんなと交流!”という形ではなく、

全室が個室で、個室内にテレビ、冷蔵庫、ベッド、机、収納スペースなど、生活に必要な家具・家電が備え付けられているため、水回りやキッチン以外は個室内で完結できるようになっています。

株式会社クロスハウスが提供する物件には、①XROSSシリーズ、②SA-XROSSシリーズ、③家具家電付きアパートメント3つのタイプがあります。

①XROSSシリーズ

部屋タイプがドミトリー、セミプライベート、個室の3つのタイプがあります。

それぞれのお部屋内には、ベッド、机、収納スペースなど、生活に必要な家具が備え付けられています。別途、共用リビングがあるので、他の入居者さんと交流も楽しめます!プライベートと交流、どちらも大切にしたい人向け。

②SA-XROSSシリーズ
シェアドアパートメントは、このシリーズになります。
SA-XROSSシリーズの”SA”は”シェアドアパートメント”の略です。

全物件新築・築浅、全室個室(鍵付)タイプのシェアハウスです。

各個室内には、テレビ、冷蔵庫、ベッド、机、簡易収納など、生活に必要な家具・家電が備え付けられています。共用リビングが無く、水回りだけをシェアする次世代型シェアハウス、‟シェアドアパートメント”です。

全物件新築、一軒家タイプなので、「少人数」「キレイ」「プライバシーを守りたい!」という人向け。

③家具家電付きアパートメント

シェアハウスとは異なり、家具付のワンルーム物件
※水道・ガス・電気・インターネットは個人で契約する必要あり

他社のシェアハウスと違うクロスハウスの魅力は、《好立地》《低価格》!東京都内、人気エリアの物件数、業界1位!家賃も個室¥30,000~あります。90%以上の物件が、新宿・渋谷・池袋・品川・上野・日暮里など、東京の人気エリアまで20分圏内です。

シェアドアパートメント物件の4つの特徴

  1. 住みやすさへのこだわり:無料で物件を移動できます!
  2. サービスへのこだわり:国際交流も可能!
  3. 立地へのこだわり:都心まで20分以内!
  4. 無料へのこだわり:無料で各種備品を提供!

それぞれ詳しく見ていきましょう〜。

【物件特徴1】住みやすさへのこだわり

「住み心地保証ってなに?」

シェアハウスに住んでいると、「他の入居者と合わない…」「なんかイメージと違う…」

「勤務地が変わったから引っ越したい…」「気分転換に引っ越したい…」なんてことがあると思います。

そんな「もっと気軽に物件を移動できたらいいのに…」を解決してくれるのが、この「住み心地保証です

物件の移動が無料

どんな理由でも物件の移動が無料です。

「1年に2回までとか、入居して1ヶ月以内はダメとか条件があるんでしょ?」

移動の条件はありません。

300物件3,500室の移動が無料です。

気に入らなければ移動すればいい!無料です!

これでシェアハウスが初めての人でも入居のハードルがだいぶ下がりますね。

タイプの変更も無料

上記画像のように違うタイプの部屋に無料で移動できます。

ただし、1Rに引っ越す場合は差額の初期費用20,000円がかかります。

1年以内なら初期費用なしで再入居

退去した後も、「やっぱりもう一度住みたい…」と思う人もいるかもしれません。

そんな方も安心。1年以内であれば初期費用なしで再入居できます。

「やっほ〜、戻ってきちゃった」「おかえり〜」(イメージ)

【物件特徴2】サービスへのこだわり、国際交流もあり

  • 交流イベントの開催:新しい出会いも!
  • ハウスサポーターの常駐:困った時も安心!
  • お客様応対の品質向上:丁寧な接客!
  • 物件の安全点検:台風も安心!

「入居者同士の、交流も楽しみたいけどイベントとかやってる?」「スタッフの応対が雑なのは嫌なんですが…」「安い物件は管理がちゃんとされてないんじゃないの?」

この辺の疑問をみていきましょう〜。

全物件の入居者さん同士のイベントを開催

XROSSHOUSE第一回日台交流会

おはようございます!(๑→ܫ←)ノ♫♬先週金曜日4/19第一回日台交流会が開催されました合計43名の参加者はご来場頂きました!誠にありがとうございました♡動画を見て当日の楽しさを思い出しませんか?今回の日台交流会はダイブ様とコラボして行われました。ダイブ様 本当にありがとうございました。👉仕事探し→ダイブ様にご連絡をお願いします!URL:https://www.dive-hr.com.tw/👉部屋探し→XROSSHOUSEに任せてください!(笑)URL:https://x-house.co.jp/tw/そして、今日から十日間のゴールデンウイークが始まるので、皆様是非是非ゆっくり休んで楽しんでくださいね!——————————————————大家早安~(๑→ܫ←)ノ♫♬上個禮拜五4/19第一屆的日台交流會成功舉辦完美落幕了!總共有43位參加者到場一起同樂!!真的真的非常謝謝各位♡看著回顧影片有沒有回想起那時熱鬧的時光呢?這次的日台交流會是跟DIVE一起聯合企劃。感激DIVE的給力協助。👉台灣人找日本工作請聯繫DIVE!東京都內到日本全國正社員/ 打工度假都有介紹唷~URL:https://www.dive-hr.com.tw/👉而有租屋需求請找XROSSHOUSE!(笑)接受短期入住 全程中文服務也OK URL:https://x-house.co.jp/tw/最後、今天開始就是日本的黃金周了!請大家一定一定要好好休息充電噢~#XROSSHOUSE #TOKYODIVE  #第一回日台交流会#日本遊學 #日本留學 #日本打工度假 #東京找工作#東京sharehouse #SHAREHOUSETOKYO #INTERNETIONALEVENT#台日友好

シェアハウス・ゲストハウスならXross House (クロスハウス)さんの投稿 2019年4月26日金曜日

(上)日本台湾交流会の様子
引用:Xross House facebook

100人規模の千駄木でのクリスマスパーティー(上)100人規模の千駄木でのクリスマスパーティー 引用:Xross House facebook
45名の参加者で開催された第三回日韓交流会の様子45名の参加者で開催された第三回日韓交流会の様子 引用:Xross House facebook

 

「最近新しい友達できてないな〜」「外国人の友達が欲しい!」「面白いイベントないかな〜」

シェアドアパートメントでは全物件の入居者さんを対象にしたイベントを開催しています。

中には100人も集まるイベントも!

「シェアハウスの楽しみはやっぱり出会いだよね!」って人は要チェックです!

さらに今後はイベントの内容を充実させていくとのこと。

大人になると新しい友達って作りにくいので、「新しい友達欲しい!」って人はぜひ参加しましょう。

外国人の友達もできそうですね〜。

イベント内容

  • 日本台湾交流会
  • 日本韓国交流会
  • 国際交流パーティー
  • クリスマスパーティー
  • バーベキューパーティー
    etc…

ハウスサポーターが常駐

物件内には、ハウスサポーターが常駐しています。

ハウスサポーターの業務内容

共有備品の整理・ゴミ出し当番の管理・郵便物の管理・設備故障の連絡・備品配達時の荷物の室内への移動・清掃の呼びかけ

※ゴミ出し当番がゴミを捨て忘れた場合等はハウスサポーターが対応をします。
※物件によっては、ゴミ捨てを直接ハウスサポーターがします。

物件によってはいない場合があります。

お客様応対の品質向上

スタッフに対して「引っ越す前はあんなに丁寧だったのに、人変わったの?」って経験したことないですか?

そんなことが無いようにお客様の応対品質にもこだわっています。

具体的には以下を行っています。

  • アンケート調査によるサービス向上
  • 外国人のための多言語対応
  • スタッフの定期的な研修やビジネスマナーの教育

メールで3回問い合わせましたが、ちゃんと対応してくれました。

ちゃんとしてない会社は普通にメール無視しますからね…。

物件の安全点検

「あれ?建物にガタ来てない?この前の台風で壊れたの?」

月に1度、年に1度、全物件で点検を実施しています。

設備の不良はもちろん、ベッドの緩みまで点検して安心して暮らせるようにしています。

こういう細かいところがしっかりしていると信頼できますね。

物件ルールや審査基準を強化

「シェアハウスってルール守らない人がいるから嫌なんだよな〜」

入居者にもこだわっています。

なぜならシェアハウスは共同生活のため、他人への配慮が求められるからです。

そのために年齢を18歳〜39歳に限定したり、ハウスルールを細かく設定しています。

ルールを守らない人がいた場合、報告すれば対応してくれます。

6重の管理体制

快適に生活できるように、管理体制にこだわっています。

ハウスポーター、クリーンスタッフ、メンテナンス、内覧スタッフ、監査、統括役員の巡回による6重の管理体制を行っています。

一般的なシェアハウスでは、清掃スタッフが週1回入るだけのところが多いので、6重の管理体制は徹底してますね。

【物件特徴3】立地へのこだわり【都心まで20分以内】

「安くても郊外は嫌だな…」「通勤時間はなるべく短くしたい」

都心まで20分以内にこだわります。

新宿・渋谷・池袋・上野・品川・横浜まで20分以内でいける物件が多いのも見逃せないポイントです。

【物件特徴4】備品無料・家具家電付き

「新生活は揃えるものが多くて大変…」「洗剤とか調味料って意外とコストかかるんだよな〜」

生活に必要な消耗品のほとんどが無料で設置・家具家電も備え付きです。

無料備品リスト

トイレットペーパー・各種洗剤・調味料(砂糖、塩、醤油)・ゴミ袋

備え付きの家具家電リスト

ベッド、机、カーテン、ハンガーラック、物干し竿(または物干しスペース)、冷蔵庫、テレビ、洗濯機、乾燥機、電子レンジ、炊飯器、ポット、調理具、掃除用具など。
※物件によって無いものもあります。

個人的なチェックポイントは、洗濯関係と収納です。

洗濯関係:乾燥機はあるのか。無い場合、個室内で干せるか。乾燥機はあるけど他の人が使用中のこともあるので、入居前にシミュレーションしておくといいです。

収納関係:個室内にクローゼットが無い場合がほとんどなので、荷物が多い人は注意が必要。収納ケースを壁際に積み上げて代用するのがおすすめ。

無料でシェアドアパートメントに問い合わせてみる


シェアドアパートメントの初期費用、家賃、入居手続き

「初期費用ってなんでこんなにあるの?」「初期費用安くできないの?」「手続きがめんどくさい…」

シェアドアパートメントの初期費用は単純明快!3万円!

ここでは初期費用・家賃・退去費用・手続きの疑問をズバッと解決していきます!

初期費用3万円・更新費用なし

最初にかかる費用

  • シェアハウス初期費用:30,000円
  • 家具付きアパートメント初期費用:50,000円
  • 日割り料金
  • 鍵の保証金:5,000円
    ※スマートキー(スマートフォンでドアの開け閉めを操作するシステム)設置の物件の場合、鍵の保証金はかからず、毎月システム利用料(月額\1,000+消費税)が発生します。
  • 更新費用:0円

「引っ越しするとき初期費用がネックなんだよな…」「貯金が一気になくなった…」

引っ越しするときの大きな悩みが初期費用ですよね。

とくとご覧あれ!単純明快な初期費用を!

初期費用3万円。

「でも更新するとき費用かかるんでしょ…?」

契約は1年ごとですが、更新費用無料なので安心です。

以上!

ちなみに初期費用ですが、SUUMOで調べたら家賃6万円ぐらいの部屋に引っ越す場合だと、約34万円でした。
参考記事はこちら

30万あったらなにしますか?

※駐輪場の利用には月々1,000円かかります。ちょっぴり痛いです….。
全ての物件に駐輪場が付いている訳ではありません。

リーズナブルでシンプルな家賃(毎月かかる料金)

ドミトリー:¥29,800~
個室:¥30,000~
セミプライベート:¥39,800~
家具付きアパートメント:¥69,000~

共益費:¥10,000 (ネット・水道・光熱費込み)

上記は、最低価格帯です。

個室なら家賃3万+共益費1万=1ヶ月4万〜ですね。

今住んでる部屋から引っ越したら1ヶ月いくら節約できますか?

1年だといくらになりますか?

「引っ越しするときって、ネットとか光熱費の契約がめんどくさいんだよな …」

そして、ここで見逃せないのが、共益費にネット・水道・光熱費が含まれていること。

つまり、ネット・水道・電気・ガスが使い放題です。

しかも個人で契約する手間がかからないってことです。

「引っ越し手続き」とかでググって、ガスやら水道やら解約したり申し込んだりとにかくめんどくさい…。

その手間がないのはホント楽です。断言します。

退去時の費用

解約事務手数料:10,000円(税別)家具付きアパートメント:50,000円

2020年9月1日以降の退去から15,000円(税別)になります。

入居までの流れ:契約から退去手続きも全てWEBで完結

  • 契約から退去手続きも全てWEBで完結
  • 1ヶ月の短期から入居可能
  • 見学時にその場で申し込み可能
  • 見学せずに電話・メール・SNSでの申し込みも可能

就活・長期休暇の滞在用・会社の研修用・東京にとりあえず1ヶ月だけ住んでみるという遊び用などなど、入居の理由はなんでもどうぞ。

いい部屋から埋まってしまうので、問い合わせだけでも早めにどうぞ。

「この部屋住みたい!」って思ったのに、「すみません、埋まってしまいました。」ってなったときのショックって大きいですよね…。

メールを送ると確認の電話がくるので、希望の条件を遠慮せず伝えましょう!

無料でシェアドアパートメントに問い合わせてみる


シェアドアパートメントのメリット・デメリット

メリット

  • 初期費用が安い。3万円
  • 全物件、新築・築浅
  • 家具家電付き・各種備品無料
  • ネット・光熱費無料
  • 更新費用無料
  • 物件間の移動が無料
  • 交流イベントあり
  • 自社で運営しているため、管理体制がしっかりしている
  • 退去して1年以内なら初期費用なしで再入居可能
  • 申し込み後にキャンセルした場合、初期費用は返金されない。
    しかし、キャンセル後1年以内に契約すれば初期費用なしで入居可能

デメリット

  • 駐輪場の利用に毎月1,000円かかる
  • 物件によってはゴミ出し当番がある
  • 年齢制限がある。全物件18歳〜39歳までしか入居できない。
  • 友達や家族を部屋に呼べない。セキュリティ上の理由で本人以外は物件に入れない。
  • タバコが吸えない(一部、喫煙スペースを設けている物件もある)
  • 布団とマットレスは自身で用意する必要がある。(布団セット月々1,000円、マットレス月々1,000円でレンタルも可能)

シェアドアパートメントの口コミ・評判


Q.「なぜ、シェアハウスを選びましたか?」

キムさん(ワーキングホリデー)
「日本の人たちと一緒に住みながら、日本の文化だったり、ライフスタイルだったり、そういうのを一緒に共有してみたかったんです。それに、もし一人暮らしをすることになったら、友達を作るのが本当に難しいと思ったので、僕はシェアハウスを選びました。」

Q.「どんな人に勧めたいですか?」

イヴァナさん(インターンシップ)
「私のようにインターンシップをやっている全ての若い人たちや、学生たちにおすすめしたいと思います。ここはとても住みやすく、多言語でコミュニケーションもとれるし、世界から来ている素敵なルームメートも作れます。物件には清掃スタッフも来てくれるので、いつもキレイです。もちろんみんなも協力してキレイにしています。備品も充実しているので、とても便利です。」

Q.「選んだ理由を教えてください。」

きりん さん(大学生)
「入居者さんもスタッフさんもいい人が多くて、すごい気立てが良くて、接しやすかったので選びました。もしも勧めるなら、いろんな友達を作って、楽しい人生を送りたいような人に、一番合っていると思うし、この後の生活でも役立つことが多いと思うので、ぜひたくさんの友達を作りたい人に勧めたいと思います。」

Q1.「なぜシェアハウスを選びましたか?」

はーちゃん さん(広告関係)
「もともとワンルームに住んでいて、導線のある広い部屋に住みたいなって考えていたんですけど、安くてそういうところに住めるのってシェアハウスかなって思ったんです。シェアハウスって人がいっぱいいるよなぁって考えたら、そんな明るくて、アットホームな家に帰ってきて、電気がついてて「おかえり」って言ってくれる夢のあるシェアハウスに憧れて入居しました。」

Q2.どんな人に勧めたいですか?

「夢を追っている人とか、上京したての人にぜひ入って欲しいですね。いろんな人がいるので、いろんな刺激も受けるし、「一年前の自分と、そこから成長した自分に会える」そんな経験をみんなにぜひしてもらいたいなって思います。」

ソーシャルアパートメントとの比較

ソーシャルアパートメントとは、簡単に言ってしまえば、

ラウンジなどの充実した共用部がついた大型のシェアハウス

と思えばイメージしやすいかと。

「シェアハウスみたいな交流も楽しいけど、自分の時間や空間も大事にしたい」という方向けの新しいアパート・マンションです。

シェアハウス ソーシャルアパートメント
木造一軒家 鉄筋コンクリート造り
プライバシーが低い
・部屋間の壁が薄い
・入居者と顔を合わす機会が多い
プライバシーが高い
・コンクリート壁
・入居者と会わずに自分の部屋にいける
人数が少ない 人数が多い
入居者との距離が近いため気を使う 他の入居者と距離を持って付き合える
共用部は水回りのみ ラウンジなど非日常を楽しむ共用部
節約したい人向け 交流を楽しみたい人向け
家賃が安い 家賃が高い

シェアドアパートメントよくある質問

Q.住民票を移すことは可能ですか?

A.可能です。

Q.郵便物は受け取れますか?

A.受け取れます。

Q.収納スペースはありますか?

A.タイプによって違いますが、ドミトリータイプはみかん箱のダンボール6箱程度収納可能です。

まとめ

シェアドアパートメントに住むべき人

  • 家賃を節約したい人
  • ちゃんとした管理体制のシェアハウスに住みたい人
  • 無料で物件を移動したい人
  • イベントも楽しみたい人
  • 初期費用を抑えたい人

シェアドアパートメントに住まない方がいい人

  • 他人に気を使いたくない人
  • 水回りを自由に使いたい人

全物件新築・築浅に無料で物件移動できるという荒技

シェアドアパートメント最大の特徴は、無料で物件を移動できること。

移動の条件はなし。

1年に2回までとか、入居して1ヶ月以内はダメとかケチな条件はなし。

300ハウス・3500ベッドから。

しかもシェアドアパートメントシリーズは全物件新築・築浅。

「シェアハウス選びから失敗をなくす」

それを可能にしたのが、「シェアドアパートメント」

シェアハウスデビューしてみませんか?

いい部屋から埋まってしまうので、問い合わせだけでも早めにどうぞ。

「この部屋住みたい!」って思ったのに、「すみません、埋まってしまいました。」ってなったときのショックって大きいですよね…。

メールを送ると確認の電話がくるので、希望の条件を遠慮せず伝えましょう!

無料でシェアドアパートメントに問い合わせてみる


ABOUT ME
のら@シェアハウス✖︎介護
手取り18万のスキル0ブラック社員を辞めて、介護夜勤と副業で月収40万ほど。経歴:ヒマラヤ6150m登頂→ブラック退社→走って日本縦断2920km→インドひとり旅で230万詐欺→引きこもり→プログラミング→介護夜勤→投資開始→2023年エベレスト登頂/ アンチ社員/ 友達0/HSP なので一人が楽
こちらの記事もおすすめ!