Share house diary

知っててよかったシェアハウスのメリット:お金と出会いどっち好き?

知っててよかったシェアハウスのメリット:お金と出会いどっち好き?
引っ越ししたい人
引っ越ししたい人
シェアハウスに住んだことないんだけど、実際どうなんだろう?共同生活だからプライベートなさそうだし、何かメリットあるのかな?

こんな疑問に答えます。

本記事の対象読者

  • シェアハウスに住んだことがない人
  • シェアハウスに住むメリットを知りたい方
本記事のテーマ

知っててよかったシェアハウスのメリット【お金と出会いどっち好き?】

この記事を読むメリット

  • シェアハウスに住むメリットが分かる
  • シェアハウスのコスパのよさが分かる
  • シェアハウスに住むことで人生の選択肢が広がることが分かる

 

人気YouTube講演家の鴨頭 嘉人(かもがしら よしひと)さんが動画のなかで、

「人生を変える方法は3つある。それは

①仕事を変える

②住む場所を変える

③会う人を変える」

と言っていましたが、シェアハウスに引っ越すことは2と3が同時に変わるので人生を変えたい人にはおすすめです。

ちなみに僕は、2016年に賃貸マンションからシェアハウスに引っ越してから、

毎月4万円の節約、1年で48万円の節約に成功しました。

賃貸マンションには10年住んでいたのですが、始めからシェアハウスに住んでいたら10年で480万円節約できていた計算になるので、もったいないことをしたと思います。

そんな僕がシェアハウスのメリットを解説します。

知っててよかったシェアハウスのメリット【お金と出会いどっち好き?】

シェアハウスに住むメリットは色々ありますが、大きく分けると
「お金」と「出会い」の2つです。

そしてこの「お金」と「出会い」は人生を変える為に必要なものだったりします。

つまりシェアハウスに住むことは人生を変える為に必要な、「お金」と「出会い」を手に入れるチャンスでもあるわけです。

具体的に言うと

固定費をコスパよく節約して毎月の貯金額を増やす➡️人生の選択肢を増やす

イベントや交流のあるシェアハウスに住む➡️新しい出会い✖︎新しい価値観に触れる➡️人生を変えるきっかけを掴む

こうやって考えると、人生の選択肢を増やしたり、新しい価値観や出会いによって人生を変えたい人にとってシェアハウスのメリットはかなり大きいと思います。

お金と出会いについて、具体的に説明していきます。

【シェアハウスのメリット1】
人生の選択肢を増やしたいなら金を増やすのが最短。


なぜシェアハウス生活をすると毎月の貯金額が増えるかと言うと、固定費のなかで一番大きな家賃の支出を節約できるからです。

東京23区の1R、1K
アパート家賃平均
6.2万円〜
管理費、共益費の平均 5千円〜1万円
一人暮らし光熱費の平均 1万円
インターネット使用料の平均 3千円〜5千円
合計 8万円〜

上記の表を見てもらうとわかりますが、東京23区で平均的な1R、1Kアパートに住んだ場合の平均的な家賃は6.2万円からとなっており、
その他の経費を含めると1ヶ月で8.5万円ほどかかる計算になります。

参考サイト

一方でシェアハウスに住んだ場合は下記の表の通りで、

家賃 3万円〜
管理費、共益費(wifi、光熱費込み) 1万円〜
合計 4万円〜

条件次第で1ヶ月あたり4万円ほどに抑えることが可能です。

つまり現在、東京23区で平均的な1R・1Kアパートに住んでいる人がシェアハウスに引っ越した場合、
1ヶ月あたり8万円ー4万円=4万円の固定費が節約できます。
年間で48万円です。

 

参考までに東京23区で平均的な1R・1Kアパートに住んでいる人が、シェアハウスに引っ越した場合の1年ごといくら節約できるかを載せておきます。

シェアハウス生活1年目 48万円
シェアハウス生活2年目 96万円
シェアハウス生活3年目 144万円
シェアハウス生活4年目 192万円
シェアハウス生活5年目 240万円

これだけの金額があれば、

  • 海外留学
  • 海外旅行
  • 投資
  • 自己投資
  • 新規ビジネス

など人生の選択肢が増えますね。

シェアハウスは共同生活なので一人暮らしにはないストレスもありますが、金額面のメリットをしっかり理解することが大事です。

もちろん家賃3万円〜4万円でも探せば普通のアパートもありますが、ほとんどが駅から遠かったりボロアパートですね。

その点シェアハウスは、駅近・築浅・個室で3万円前後からあるので、かなりコスパはいいです。

家賃3万円=ボロアパートという公式は壊れました。

駅近・築浅・個室で家賃3万円というメリットを得ながら、コスパよく固定費を抑えて貯金額を増やし、人生の選択肢を増やす。

シェアハウスにしかないメリットです。

【シェアハウスのメリット2】
退屈な人生を変えたいなら、新しい出会い✖︎新しい価値観に触れるのが最短。

「出会い」を求めるならシェアハウスよりソーシャルレジデンス

※ソーシャルレジデンスとは、(ソーシャル=社交的な、レジデンス=住居、住宅)
直訳すると「社交的な住居」となります。

シェアハウスでは、普段会う機会がない人たちと共同生活をすることになります。共同生活なので必然的に顔を合わすことになりますから、仲良くなるチャンスも大いにあります。

つまり、シェアハウス生活=新しい出会いの場であり、新しい価値観に触れる場でもあります。新しい価値観に触れることが結果として人生の転機になるかもしれません。

出会いの対象が異性であれば結婚という道もありますし、
実際、シェアハウスでの出会いをきっかけに結婚する人もいます。

人生に退屈している人は、ぜひシェアハウス生活に飛び込んで人生を変えるきっかけを掴んで欲しいと思います。

どのシェアハウスを選べば良質な出会いに巡り逢えるのか?
気をつけなければいけないのは、シェアハウスならどこを選んでも良い出会いがあるわけではありません。

せっかく出会いを求めてシェアハウスに引っ越しても、みんな無口だったり、全員が交流を求めてシェアハウスで生活しているわけではないからです。

出会いや交流を求めるのであれば、ソーシャルレジデンスを選びましょう。
ソーシャルレジデンスとは、(ソーシャル=社交的な、レジデンス=住居、住宅)
直訳すると「社交的な住居」となります。

ただ生活をシェアするだけでなく「楽しみ」「学び」「成長」をテーマにしたコミュニティ重視のソーシャルアパートメントです。

簡単に言えば、イベントに参加したい人や交流したい人向けの社交的なシェアハウスです。

どんなイベントがあるかと言うと、

  • クリスマスパーティー
  • ハロウィンパーティー
  • 外国人との英会話レッスン
  • ミュージックイベントやフェス
  • ワークショップ
  • 農業体験
  • etc

ソーシャルレジデンスを選ぶ人たちは、コミュニティ重視というコンセプトが最初からわかっているので、必然的にイベントや交流目的の人が集まりやすいです。

外国人も多いので外国人の友達も作りやすいです。

一人で落ち着きたいときは、個室で過ごせばいいし、帰ってきておしゃべりできる友達がいる環境は一人暮らしにはないメリットです。

新しい出会いを求めるならソーシャルレジデンスを選びましょう。

ソーシャルレジデンスのメリット:豪華✖︎充実した設備=非日常を味わう

例えば下記のような設備が併設されています。

  • ジム
    ランニングマシン・ダンベル・バランスボール・ヨガマットなどがあります。無料でつかえてジムまで行かなくていいので気軽につかえます。
  • シアタールーム
    大迫力スクリーンで映画を楽しめます。
    パソコンやスマホをHDMIや無線でつないで、AmazonプライムビデオやNetflixやYouTubeを見たり、DVDなどを再生できます。
  • カフェラウンジ
    ソファに座ってテレビを見たり、仕事をしたり、ゆっくり読書をしたり、
    みんなで盛り上がる日もあれば、自分時間に没頭する日も、居心地のよい空間です。
  • オフィススペース
    開放感のあるスペースで作業することができます。
    周りに作業している人がいるので、一人だと集中力が続かない人には良い環境です。
  • 大浴場・岩盤浴
    疲労回復ですね。

ただソーシャルレジデンスのデメリットもやはりあって、一番のネックはシェアハウスに比べて家賃が高いことです。

ただ、設備が色々付いているのでこの辺はしょうがないですね。

それに新しい出会いはお金以上の価値があります。

いわゆる「プライスレス」です。

シェアハウスのデメリットはやっぱり他人との共同生活

シェアハウスのデメリットを、ざっくりまとめると

  • 一人になれない。
  • 生活音が気になる。
  • 水回りが共有のためキッチン、トイレ、シャワーが自由に使えない。
  • ルールやマナーが悪い人がいる。
  • 普通に部屋を借りるより家賃が高くつくこともある。

僕はもともと人見知りなので、最初はシェアハウスに住むのは抵抗がありましたが、海外登山の資金をどうしても貯めたかったの、マンションから引っ越しました。

共同生活特有のストレスはやはりあります。

しかし、それ以上に固定費を大幅に節約することができましたし、おかげで毎月安定して貯金ができています。
なので、シェアハウスに引っ越して正解でした。
むしろもっと早くシェアハウスに入っておけばよかったと思っています。

シェアハウスが初めての人は色々と不安もあると思います。

とはいえ良くも悪くも人間は慣れる生き物なので、そこまで気にすることもないんじゃないかと思います。

シェアハウスのメリットまとめ

知っててよかったシェアハウスのメリット:お金と出会いどっち好き?
  • コスパよく貯金を増やして、人生の選択肢を増やせる。
  • 新しい出会いによって新しい価値観に触れることができる。
  • 新しい出会いによって退屈な人生を変えることができる。

というわけで、以上です!

【都内おすすめシェアハウス】あなたはどっち派?お金?出会い?

ABOUT ME
のら@シェアハウス✖︎介護
介護夜勤とシェアハウスでコスパよく生きる人/経歴:ヒマラヤ6150m登頂→ブラック退社→走って日本縦断2920km→インドひとり旅で230万詐欺→引きこもり→プログラミング→介護夜勤→投資開始→2023年エベレスト登頂/ アンチ社員/ 友達0/HSP なので一人が楽/ランニング/登山/旅
こちらの記事もおすすめ!