Life

【1日で挫折】テックエキスパート失敗したけど逆によかった【挫折に悔いなし】

【失敗】テックエキスパート1日で挫折しました【失敗理由と解決策】

*テックエキスパートは現在「テックキャンプ」 にサービス名が変更されています。

コミュ障のプログラミング学習初心者
コミュ障のプログラミング学習初心者
プログラミングスクールのテックエキスパートに通うか迷う,,,。料金が高いから失敗したくない。コミュ障の自分にも挫折しないでできるだろうか…。実際に通った人の感想を聞きたいなぁ。

こんな疑問に答えます。

記事を読むメリット

  • コミュ障がテックエキスパートを途中で挫折した理由が分かる
  • テックエキスパートに通うべき人がわかる
  • テックエキスパートの申し込みから退会するまでの流れがわかる
  • 失敗しないプログラミング学習方法がわかる

僕は2019年に大手プログラミングスクールのテックエキスパート渋谷校に入り、
1日だけ通って挫折しました。

その後オンライン学習に変えてからは、ストレスフリーで学習できるようになりました。

テックエキスパートは失敗したけど、自分にあったプログラミング学習方法がわかったので、逆によかったです。

さらに返金期間の14日以内に辞めたので、受講料も無事に全額戻ってきました。

この記事が、プログラミングスクール選びで迷っている方の参考になれば幸いです。

それでは、いってみましょう〜。

 

>>TECH CAMPの無料カウンセリングを受けてみる

⚠️プログラミングスクール選びで迷っても意味はない。

最重要は、スクール選びではなく本人が学習にコミットする気があるかです。

プログラミング学習ってすでにやってる人なら分かると思いますが、結局は自分でググりながらやるものだからです。

迷って動かずにいるより、さっさと動いて周りに差をつけるべきです。

どうしても迷うなら大手を選んでください。単純に大手の方が転職や指導方法のノウハウが溜まっているからです。

定番は下記の2つ。ホリエモンのお墨付きで転職保証がついています。

  • 教室で学ぶ  TECH::EXPERT  ※転職できなかったら全額返金制度あり
  • オンラインで学ぶ  TechAcademy  ※転職できなかったら全額返金制度あり

最重要は、スクール選びではなく本人が学習にコミットする気があるかです。

Contents

【1日で挫折】テックエキスパート失敗したけど逆によかった【挫折に悔いなし】

テックエキスパート失敗

まず失敗した理由ですが、下記の通りです。

  • 教室に生徒が大勢いて学習に集中できなかった
  • 1日2回、他の生徒とコミュニケーションを取る時間があり、苦痛だった
  • チーム開発のセクションがあり、一人学習希望のスタイルに合わなかった
  • カリキュラムがわかりづらかった
  • 家と教室の往復で疲れる
  • 通学時間がもったいない
  • 自宅学習の方が自分に合っていることがわかった

次に、プログラミング学習で失敗を防ぐ方法は、

自分に合った学習環境を選ぶことです

具体的に解説します。

コミュ障がテックエキスパート失敗した6つの理由

【失敗理由1】教室に生徒が大勢いて学習に集中できなかった

テックエキスパートは人気のスクールなので、教室が混みます。
みなさん集中して学習しているのでガヤガヤうるさいということはありませんでした。
ただ、周りに人がたくさんいる環境は集中しずらく、自分には合いませんでした。

【失敗理由2】1日2回、他の生徒とコミュニケーションを取る時間があり苦痛だった

1日の中で、朝と夕方の2回、近くの席の生徒と二人一組になって

  • その日の学習計画
  • その日の振り返り

をお互いに発表する時間が設けられています。
一人で黙々とやりたい自分には合いませんでした。

【失敗理由3】チーム開発のセクションがあり、一人学習を希望していた自分のスタイルと合わなかった

テックエキスパートでは、学習の後半になるとチーム開発のセクションがあります。

もともとコミュ障なので他人とコミュニケーションをとりながら進めるチーム開発は、きつそうだと思いました。

【失敗理由4】カリキュラムがわかりづらかった

正直、オンライン学習サービスのProgate(プロゲート)や、ドットインストールの方がわかりやすかったです。僕はこの2つのサービスで事前に勉強していたので何とかなりましたが…

プログラミング学習が初めての方は、テックエキスパートを受ける前にHTMLとCSSの基礎を身につけておくと安心です。

【失敗理由5】家と教室の往復で疲れる

僕の場合、通学に電車を使って1時間ほどかかりました。
1時間もかかるので、教室に着くまでにけっこう疲れます。

さらに、テックエキスパートでは2ヶ月で600時間の学習時間を求められるのですが、1日あたり10時間ですね。
教室で長時間学習して疲れた後に、また電車で帰るのはきついです。

【失敗理由6】教室に通う時間がもったいない

電車通学であれば、電車に乗っている時間も学習すればいいと思っていましたが、実際は満員電車で集中して勉強するのは難しいです。

なので、往復に2時間かかる通学時間がもったいないという結論になりました。

テックエキスパートに通った感想:by失敗した人

テックエキスパートのよかった所と悪かった所を簡単にまとめます。

テックエキスパートのよかった所

  • 転職成功率が高い。転職に向けた制度が整っている
  • プログラミングを教えるスタッフの他に、モチベーションを管理してくれるスタッフもいる
  • スクールスタッフの生徒をサポートしようとする姿勢が強い。
    ※1日しか通ってませんがそんな感じがしました。
    おそらく社長の「マコなりさん」の人間力がスタッフまで浸透しているのではないかと思います。
  • 年齢制限がない。30代以上でも受講可能
  • 質問したい時、メンターを呼べばすぐきて教えてくれる
  • メンターを呼ぶ方法は、手をあげるのではなく、パソコン上に表示されている「メンターを呼ぶ」をクリックするだけで簡単。
  • メンターの方が優しい・丁寧
    ※バイトが適当にやってると思ったけど、みんないい人でした。
  • 教室がきれい(僕は渋谷校しか見ていません。他の教室はわかりません。)

テックエキスパートの悪かった所

初日からチームを組まされる

スクールが決めた4人1組のチームを組みます。
コミュ障なのでしんどかった。

30歳以上の転職保証=正社員ではない

僕の記憶が確かならば、30歳以上は転職保証にパート、アルバイトや正社員以外の雇用形態も含まれます。
30歳以上で正社員を希望する人は注意が必要です。

とはいえ将来フリーランスを目指す人にとっては、バイトでも実務経験が積めるので正社員でもバイトでもどちらでもいいかと。
※保証内容は変更になることがあるので確認が必要です。

転職保証を受ける為のハードルがけっこう高い

期間内にカリキュラムを終わらせるなど転職保証には条件があります。
カリキュラムを終わらせないのに転職保証だけ受けることはできません。
テックエキスパート利用規約

テックエキスパートで失敗しない為に必要なこと

テックエキスパートに通って挫折しない為に必要なことは、下記です。

  • あらかじめprogateやドットインストールで、HTMLとCSSの基礎を勉強しておく
  • 毎日、満員電車で通うことに耐えられる
  • 2ヶ月間、プログラミング学習漬けの毎日に耐えられる
  • 大勢の生徒がいる中で学習することが苦ではない
  • 他の受講生コミュニケーションを取りながらチーム開発することが苦ではない
  • 1日2回、他の受講生とその日の勉強内容をフィードバックすることが苦ではない

上記の内容が平気な人であれば、テックエキスパートで挫折する確率は低いです。

テックエキスパートに通うべき人

就職まで徹底的にサポートして欲しい人

テックエキスパートは教育がメインの為、一度入るとエンジニアとして就職できる徹底的にサポートしてくれます。

具体的には

  • 専属トレーナーの存在
    トレーナーは毎週の学習計画の作成、日々の進捗確認、 キャリアアドバイザーへのフィードバックなど期間中は二人三脚となってサポートしてくれます。
  • 専属のキャリアアドバイザー
    毎週のキャリア面談、面接対策や履歴書の添削、企業提案など転職が決定するまでサポートし続けます。 また、企業に入社した後も3年間であれば無料でキャリア相談を受け付けています。
  • 一人だとモチベーションが維持できない
  • 学習計画が立てられない
  • 学習が思うように進まない
  • 卒業後のキャリアどうしよう
  • 面接対策って何したらいいの?
  • 履歴書の効果的な書き方がわからない
  • 入社後も相談したい

という人は、テックエキスパートに頼るといいです。

テックエキスパートに通うべきでない人

  • 干渉されたくない人
  • 自分のペースで学習したい人
  • コミュ障の人

テックエキスパートの申し込みから退会するまでの流れ【失敗しても大丈夫】

テックエキスパートの申し込みから辞めるまでの流れ

次にテックエキスパートの申し込みから退会するまでの流れを解説します。

  1. 教室かオンラインで無料カウンセリングを受ける
  2. 申し込み
  3. 受講開始
  4. 受講開始から14日以内であれば、無条件で解約可能。全額返金。※解約する前に教室かオンラインでメンターと面談して辞める理由を説明する必要あり。強制ではありません。

受講開始から14以内であれば無条件で解約できます。

解約方法ですが僕の場合は下記の2ステップで解約しました。

  1. LINEで解約を申し込む
  2. メンターに電話で解約理由を説明

電話でメンターに辞める理由を説明した時ですが、「大勢と一緒だと学習に集中できなくて…。」と話したら、止められることもなく逆に応援されました。

普通にいい人でしたね。

メンターとの電話面談も強制ではないので、嫌なら断ればいいです。

以下はテックエキスパート利用規約の抜粋です。

以下の各号の場合には、お支払いいただいた金額を全額返金いたします。ただし、返金にかかる振り込み手数料および分割手数料については、ユーザーの負担といたします。

本サービス受講開始日から14日以内に当社に電子メール又は文書により解約の申し出をいただいた場合(当社への解約申出の到達日を基準とします)

テックエキスパート利用規約

プログラミング学習で失敗しない方法=自分に合った学習環境を選ぶこと

【おまけ】コミュ障ならオンライン学習1択

残念ながら僕はテックエキスパートを辞めてしまいましたが、自宅でオンライン学習に変えてから集中して学習できるようになりました。
やはりコミュ障が、毎日大勢の生徒に囲まれて学習するのは消耗します。

無理ゲーです。

挫折せずにプログラミング学習を続けるには、自分に合った学習環境が必要です。

教室に通うべき人

  • 一人だとサボってしまう人
  • 学習仲間を作りたい人

自宅でオンライン学習するべき人

  • コミュ障の人
  • 一人の方が集中できる人

オンラインスクールも色々ありますが、中でもTechAcademyは、オンライン完結で転職保証もついています。

ホリエモンも「うちのゼロ高等学院に入れようかな」と動画の中で言っていますし、
インフルエンサーのマナブ氏もテックアカデミーのブロックチューン講座を受けています。

教室に通うのか、自宅でオンライン学習するのか、

自分に合った学習環境を選んで失敗を防ぎましょう

 

>>TECH ACADEMYの無料カウンセリングを受けてみる

⚠️プログラミングスクール選びで迷っても意味はない。

最重要は、スクール選びではなく本人が学習にコミットする気があるかです。

プログラミング学習ってすでにやってる人なら分かると思いますが、結局は自分でググりながらやるものだからです。

迷って動かずにいるより、さっさと動いて周りに差をつけるべきです。

どうしても迷うなら大手を選んでください。単純に大手の方が転職や指導方法のノウハウが溜まっているからです。

定番は下記の2つ。ホリエモンのお墨付きで転職保証がついています。

  • 教室で学ぶ  TECH::EXPERT  ※転職できなかったら全額返金制度あり
  • オンラインで学ぶ  TechAcademy  ※転職できなかったら全額返金制度あり

最重要は、スクール選びではなく本人が学習にコミットする気があるかです。

【まとめ】テックエキスパート失敗した理由と解決策

テックエキスパート失敗理由

  • 教室に生徒が大勢いて学習に集中できなかった
  • 1日2回、他の生徒とコミュニケーションを取る時間があり、苦痛だった
  • チーム開発のセクションがあり、一人学習希望のスタイルに合わなかった
  • カリキュラムがわかりづらかった
  • 家と教室の往復で疲れる
  • 通学時間がもったいない

テックエキスパートで失敗しない為に必要なこと

  • progateやドットインストールで、HTMLとCSSの基礎を勉強している
  • 毎日、満員電車で通うことに耐えられる
  • 2ヶ月間、プログラミング学習漬けの毎日に耐えられる
  • 大勢の生徒がいる中で学習することが苦ではない
  • 他の受講生コミュニケーションを取りながらチーム開発することが苦ではない
  • 1日2回、他の受講生とその日の勉強内容をフィードバックすることが苦ではない

テックエキスパートに通うべき人

就職まで徹底的にサポートして欲しい人

  • 専属トレーナーの存在
    トレーナーは毎週の学習計画の作成、日々の進捗確認、 キャリアアドバイザーへのフィードバックなど期間中は二人三脚となってサポートしてくれます。
  • 専属のキャリアアドバイザー
    毎週のキャリア面談、面接対策や履歴書の添削、企業提案など転職が決定するまでサポートし続けます。 また、企業に入社した後も3年間であれば無料でキャリア相談を受け付けています。

テックエキスパートに通うべきでない人

  • 干渉されたくない人
  • 自分のペースで学習したい人
  • コミュ障の人

テックエキスパート申し込みから解約までの流れ

  1. 教室かオンラインで無料カウンセリングを受ける
  2. 申し込み
  3. 受講開始
  4. 受講開始から2週間以内であれば、無条件で解約可能。全額返金。※解約する前に教室かオンラインでメンターと面談して辞める理由を説明する必要あり。強制ではありません。

失敗しないプログラミング学習方法=自分に合った学習環境を選ぶ

教室に通うべき人

  • 一人だとサボってしまう人
  • 学習仲間を作りたい人

自宅でオンライン学習するべき人

  • コミュ障の人
  • 一人の方が集中できる人

プログラミング学習の独学がつらいならスクールに通うべき

独学だといくらでもサボれてしまうので、スクールに入ってサボれない環境に身を置くのが確実です。

スクールに入るメリットは

  • いつでも質問できる
  • 学習の方向性に迷わない
  • 転職保証が受けられる。転職のハードルが下がる
  • 学習仲間ができる
  • 業界の知識がつく

エンジニアに転職するメリットは以下です。

  • 給与水準が高い傾向にある
  • 需要の拡大が見込める職種
  • 将来フリーランスを目指せる
  • リモートワークができる
  • 副業で稼げる

クラウドソーシングのHP制作の相場:10万円〜40万円程度なので、スキルさえ付けてしまえばスクールの料金を回収するのは簡単です。

勧誘されるわけではないので、まずは無料カウンセリングだけ受けてみるのもありです。

また、テックキャンプ (旧テックエキスパート)の無料カウンセリングは予約が取りにくくなっているので気になる方は早めにチェックした方がいいです。

プログラミングがダメでも大丈夫です。

向いてないのに、無理してやっても好きでやってる人には勝てないです。

やるなら自分の得意分野で勝負するべきです。

ライティングとか動画編集とか道は他にもあります。

1つ言えることは、動いた人から変わるということです。

今動けない人は、次も動けません。

というわけで以上です!

TECH CAMPの無料カウンセリングを受けてみる

⚠️プログラミングスクール選びで迷っても意味はない。

最重要は、スクール選びではなく本人が学習にコミットする気があるかです。

プログラミング学習ってすでにやってる人なら分かると思いますが、結局は自分でググりながらやるものだからです。

迷って動かずにいるより、さっさと動いて周りに差をつけるべきです。

どうしても迷うなら大手を選んでください。単純に大手の方が転職や指導方法のノウハウが溜まっているからです。

定番は下記の2つ。ホリエモンのお墨付きで転職保証がついています。

  • 教室で学ぶ  TECH::EXPERT  ※転職できなかったら全額返金制度あり
  • オンラインで学ぶ  TechAcademy  ※転職できなかったら全額返金制度あり

最重要は、スクール選びではなく本人が学習にコミットする気があるかです。

ABOUT ME
のら@シェアハウス✖︎介護
手取り18万のスキル0ブラック社員を辞めて、介護夜勤と副業で月収40万ほど。経歴:ヒマラヤ6150m登頂→ブラック退社→走って日本縦断2920km→インドひとり旅で230万詐欺→引きこもり→プログラミング→介護夜勤→投資開始→2023年エベレスト登頂/ アンチ社員/ 友達0/HSP なので一人が楽
こちらの記事もおすすめ!